So-net無料ブログ作成
検索選択

1月14日(月)は栄で「Canta! Timor」

   Canta-2013-1-14.jpg

2012年、ふりかえり日記の第一弾。
2012年のはじまりは、「それぞれの神様展」の初参加でもあり
その最終日に、モノコトでの「Canta! Timor」上映会の関わりを持たせていただきました。

それから、おなじ1月には佐久島・oyaoya cafe もんぺまるけにて
翌月2月には名古屋市藤ヶ丘・natural cafe 望にて
そして5月、
「Canta! Timor」のリリース記念上映会という貴重な場にて
上映後にティモールのコーヒーを出させていただくという、ありがたい機会にめぐまれ
たくさんのステキな人たちとの出会いとつながりを得ることができました。


そのモノコトでの最初の上映会から約1年後に
またありがたいお誘いをいただきました。
2013年1月14日(月) 栄・YWCAにて 
「Canta! TImor」 上映会&監督トーク

15:00 開場
16:00 上映開始(110分) 

上映後、休憩をはさみ、監督のトーク約1時間予定されています。
上映&監督トークの料金は、前売り:1,500円  当日:1,800円

そして、当日は上映会場の外にあるカフェスペースにて
コーヒーを出店させていただきます。
他には、positive food cafe bou さん、Rico Rico さん がお菓子を出店されます。

開場から上映までの時間、上映から監督トークまでの休憩時間に
ぜひおたのしみください。

コーヒーは もちろん、ティモールのコーヒーです。


ご予約・お問い合わせは
名古屋YWCA(担当:松村さん)にお電話ください。
TEL:052‐961-7707 (受付時間:月~金 →10:00~20:00  土→10:00~17:00)
http://www.nagoya-ywca.or.jp/home.html


場所は、栄の街なか
名古屋YWCAさんの9階建てのビル、2階です。(エレベーターをご利用ください)
名古屋市中区新栄町2‐3


何度観ても また観たいとおもう
日々のなかでも ふと映画のなかの監督とティモールの人たちの言葉がよぎる
自分の生き方を また問うては前を向いて歩き出す力をくれる

わたしにとって、そんな映画 です。
そして この映画でつながれる人との目にみえない絆みたいなのは とても不思議です。
ありがたいです。

この機会をまた得られたこと、本当にうれしくて たのしみです。
ぜひ、会場でお会いしましょう。
よろしくおねがいします。
ご予約、じゅっぷんでも受付けますのでお気軽にどうぞ◎



姿勢を正すだけじゃすまない寒さ・・・

   kamisama-6.jpg

「それぞれの神様展」、おたのしみいただいています。
足を運んでくださった方々、ありがとうございます。

**************************************

少し前まで、寒いとおもっても 姿勢を正してみると、
「だいじょうぶ!寒くない!」とおもっていました。

もうここ2日くらいは、なんか顔をかくしたくなるような寒さですね。
風邪ひきさんも多いみたい。。。

睡眠、だいじですね。
忙しくても いろんな時間を割いてでも 寝ることはできるだけ確保したいじゅっぷん2人は
おかげさまで元気です。


さてさて
最近とくに、久しぶりにブログをみてくださったり
久しぶりにコーヒーを飲みに来てくださった方々に閉店と移転の話をさせていただくのですが
いまだに、移転先をちゃんとご報告できないでいます。

もうすこし、おまちください・・・
決して、しぶって内緒にしているわけではないのです・・・
まだ、決まっていないのです・・・・・・
申し訳ありません。


◇閉店のことを 最近知った方へ
-大須での移転を考えています。

◇移転先を気にしてくださっている方へ
-いまの感じだと、たぶん大須で見つかるとおもいます。


「閉店するんですかー知らなかったー」
とか
「閉店するってブログでみたので長野に帰るのかと思ったー」
とか
色々と言っていただいて。情報不足ですみません。


年内、か、年明けて間もなく ご報告できるといいなと おもっています。


年末年始は休まず営業しています。
次の休みは1月9日(水)。
毎日、コーヒーご用意してお待ちしています。

※店内、暖をとるには向いてないですが、温かいコーヒーが よりありがたく感じる気温です。
  あたたかい格好でお越しください。よろしくおねがいします。


*****************************************
イベント情報≫
1月5日(土) 19時~21時 
カレーとコーヒー ~あの名店のカレーをじゅっぷんでたべれる~』
限定20食 コーヒーとセット1,000円
要予約珈琲じゅっぷん 070-5644-3497 coffeejuppun@willcom.com

※勝手ながら、数に限りがあるので定員に達した時点で予約を打ち切らせていただきます。


1月6日(日) 19時30分~ (19時開場)
兄弟アロエ☆野性 が珈琲じゅっぷんに!
健康と美のために・・・?! アロエを食べたり 唄も聴けたり・・・
そんな夜のおたのしみ企画です。
気になる方はぜひ◎
料金はカンパ制で、コーヒーは別途注文おねがいします。
 



限定インド [コーヒーのこと]

「それぞれの神様展 6」がはじまっています。
それに伴い、コーヒーも限定メニューが登場しました。

ふくよかで 深いコク インド です。

目をつぶって味わってみると、灯りがちょっとおちるような
なんだか高級なお酒でも飲んでいるかのような、そんな気分にさせられつつ
土っぽさのなかに 上品な香りがふくまれる、そんな ふくよかさ、深いコクを感じます。


そうそう、先日はじめてインドの古典音楽コンサートに行ってきました。
その時にきいたインド音楽の歴史などの説明や、音から感じるものを思い出すような味です。

じゅっぷんにコーヒーを飲みに来てくださるお安藤さんと原口さんのコンサート。
実は、1月に名古屋で行われるコンサートのときにコーヒー出店させていただくことになりました。

   webA4_2013HoeruSitar_omote.jpg

1月19日(土) 18:30~ 本覚寺さんにて 

開場は16:30、開演までたっぷり時間があるので、もしゆっくり出来る方はぜひ。
1曲が30分~1時間くらいかけて演奏されるのがインドの古典音楽のコンサートだそうです。

先日は会場の都合で1時間で3曲という強行?演奏だったのですが
ピアノの原型と言われているサントゥールは、弦打楽器?と聞いただけでも珍しい感じがしますが、99本の弦をバチみたいなので弾いて音を出す不思議な楽器
そのサントゥールのメロディに打楽器タブラが追いかけっこみたく入ります。
太鼓みたいだけど水みたいな音。

そのふたつの音がとてもキレイで、それこそ ふくよかな音で。
音の粒が流れ出て 弾け飛ぶような・・・・みえない光に包まれているような・・・
からだも心もほぐれる気持ちいい時間でした。

今回は、ふたつの楽器のほかにシタールというギターの原型みたいな?楽器の演奏もあります。


料金は、前売り:2,500円  当日:3,000円
じゅっぷんでも前売りチケット販売しています。

出店は他に、モノコトさん、トライバルアーツさん、島風食堂さんです。
たのしい夜になりそうです。

じゅっぷんは、その頃には今の店を閉店していますので、今の予定だと
この日が1月でコーヒーをお出しできるのが最後になります。

よかったらお越しください◎

**本覚寺さんの場所**
名古屋市東区徳川2-16-16
国道19号沿い 隣に木曽路有り、名鉄瀬戸線森下駅下車徒歩3分
※森下駅=栄より乗換6分,大曽根より乗換2分



さてさて神様展での限定メニューのインド。
あまり、たくさんは無いので 気になる方はお早めにお試しください◎
(その日のうちで、売切れてしまうこともあります。ご了承ください。)



2012-12-21

雨が降っています。

なんだか 意味のある雨のような 気がしてしまいます。

雨の日は マスターと歩いて通勤します。
そして 色々はなしをします。

大事な時間です。


この間、選挙の帰りにテレビの話になりました。
最初にわたしがテレビを辞めたのは、大学卒業して一人暮らしをするときに
テレビがあると何もできなくなる自分を知っていたので持つことを辞めたのが理由でした。

でも、だんだん色んなことを知ってテレビがどんな存在かも知って
今は、テレビをみるとイライラしてしまうので、見ないというのも理由のひとつになりました。

(といっても、テレビがあると、もともとがテレビっ子なので、
 目の前にあるとやっぱり何も考えずに、まばたきも忘れるくらい、見入ってしまう自分がいますが・・・)


いま おもうことは
あまりに 情報操作というものがされすぎて
単純に考えたら 恐ろしいことが、
さも安全で快適で美しい などと刷りこまれたりして 人間の判断力をうばっているのがテレビだと。

めまぐるしく働き過ぎて
大事なことを考えなくなって
時間的にも肉体的にも精神的にもキツキツで・・・

なんだか
ある意味 のんき に 見えます。

とても 不思議です・・・。


言いだせばキリがありませんが
これからの時代、本当に自分をたいせつに 今をたいせつに 生きてゆきたいです。
正直、希望を持てないことだらけですが、自分が自分であることには 希望をもちたいです。
矛盾してるかもしれないけど、それがなければ、他人の希望も信じることができませんから。

いのちを たいせつに。
こころを たいせつに。
たのしいを たいせつに。

せめて元気に 過ごしてゆきたいです。


それぞれの神様展、はじまります

   kamisama-6.jpg

12月21日(金)~1月15日(火)『それぞれの神様展』やっています。

今年は、大須の5店舗にて開催です。
モノコトさん、プシュケさん、リズムワープさん、シプカさん、珈琲じゅっぷん
それぞれのお店が それぞれご縁のある作家さんに「あなたの神様をみせてください」と
お願いして、展示しています。

(じゅっぷんに一番近いお店、アクセサリーショップ Sipka(シプカ)さんは
 1月2日(水)から1月14日(月)までの開催です。)


珈琲じゅっぷんでは今年、5人の作家さんにお願いをしました。

n.r.e.-plan イワタノリエさん  
-3月には「珈琲豆さんぽ」という企画にさそっていただいた大須でお店を持つ作家さん。
  今回のことも、お店のブログに書いてくださっています。  http://nreplan.blog.fc2.com/

どんぐり。さん
-11月から「月刊どんぐり」を連載(?)中のどんぐりさん。刺し子や新聞紙のヒモでかばん作り、
 鍛冶屋仕事や大工仕事などなど幅広く手仕事をしている人。

橋本雄二さん
-縄文に想いをはせる現代人。今回は、初の展示。

coloc まどかちゃん  
-秋に個展をしてくれた、フェルトや貼り絵の作品を主につくる作家さん。音楽家でもあります。
  http://coloc-ma.info/

三品鐘さん
写真家。
  じゅっぷんで大胡琴美さんの器展「ぜいたくな食卓」のDMに使用した写真を撮影した人。
 

それぞれの想い 考え 発想 表現 のもと生まれた
それぞれの神様を じゅっぷん店内に展示させていただいています。

ぜひ ごらんください。
よかったら 5店舗まわって観てみてくださいね。


ちなみに
プシュケさんでは、ケイタイ写真展という内容で、どんな方でも作家として出展していただけます!
詳細はこちら→http://gallerypsyche.web.fc2.com/exhibition.html
まだ、間に合います!興味のある方は、ぜひ参加してみてください◎

   
   kamisama-ten-ura.jpg



「まだやっているのか、ブログ」

いつぞやか、「ブログやめます」と言ってから・・・
なかなかやめられないで、おります。

すみません。


けっきょく、店もあと一ヶ月をきったので
出来る限りは、やってみようかとおもっています。


店頭や、どこかで会えた人には伝えていますが
珈琲じゅっぷん 今の店は 1月15日(火)で閉店します。

『それぞれの神様展 6 』の最終日が、じゅっぷんの最終日です。

年末年始は、1月2日(水)ふくめて休まず営業しています。

それから
1月にはいったら、楽しい美味しいイベントもつづきます。

詳細はまたあらためて。
ブログや店頭でおしらせします。

というわけで、
ひきつづき、よろしくおねがいします。


『音鳴楽奏 vol.5 』

   otonarasou.jpg

15日(土)に長野県の高森町であったLIVEイベント『音鳴楽奏 vol.5 』
タテタカコさんと、青谷明日香さんのLIVEを聴くために、たくさんの方がみえていて
木造校舎があったかくて、お二人のライブがとてもとてもとてもよくって、本当にしあわせでした。


タテさんも青谷さんも本当に 唄も人柄もステキで
会場に集まっていた人たちも とてもいい人ばかりで、会場もとてもよくって、
出店していた人たちもステキで、すべてがよくって、胸がいっぱいでした。

今回は、会場から1時間かけてマスターの弟が手伝いにかけつけてくれ
それもとても心強く、一緒に出店が出来てうれしかったです。


ステキなイベントに参加させてもらえて、たくさんの方に会えて、コーヒーを飲んでいただけて
本当にありがとうございました。

今月のコーヒー出店はこれで終わりです。


次は、店での展示
『それぞれの神様展 6 』12月21日(金)からはじまります。
よろしくおねがいします。


なんだか 天気が変ですね。
世の中も変なことだらけですね。

いまに始まったことではないけれど。

日々たいせつに 生きてゆきたいものです。


おくりもの

なんだか、12月に入ってから特に おくりもの を探している方によく出会います。
そして
たまたま、「全然 考えてなかったけど」とおっしゃいながらも手にされる方が多い
大胡琴美さんの器

「いいですね、これにします」
と、大胡さんの器を初めて手に取ってくださる方が、大切な方へのおくりものに選んでくださることは
とっても とっても うれしいです。


ので、年内は できるだけ 大胡琴美さんの器は店内に並べることにしました。

じゅっぷんで使用しているマグカップは大変人気で、残っているのは白い貫入が1つとなりました。
売切れました。ありがとうございます。

   kan-nyu-1.jpg

小さなマグカップはブロンズが1つ。

   IMG_2797.JPG

その他、人気No.1の台皿は 白い四角いのが2枚、ブロンズの円いのが1枚(売切れました、ありがとうございます)、シャーレは余裕があります。

   IMG_2733.JPG

   IMG_2712.JPG

   IMG_2761.JPG


他にも、いろいろあります。   
お気軽に お声掛けくださいね。


明日は長野県の高森町というところでLIVE出店です。
2週連続の、コーヒー出店。
我が家には焙煎鬼が またまた登場です。ごくろうさま様。

お店で(マスターが) LIVE会場で(わたしが)
おいしいコーヒーをご用意して お会いできるのを楽しみにしています。
あたたかい格好で お越しくださいね◎

   otonarasou.jpg



さいごに。

12月16日の選挙。
わたしたちは日ようびに行くのは難しいので、水曜日に期日前投票にいってきました。

せめてもの、一票。


あと2日間

   hotcoffee-hottoyanyan.jpg

展示がはじまる前から たくさんの方に楽しみにしていただいていた
yanyan刺繍展 『ホットコーヒー * ホッと、ヤンヤン
ですが、あっという間に あと2日で終了します。


前に 作品を買ってくださっていた方で、楽しみに観に来てくださった方も多く
なかには、関東関西の方から、旅のついでとは言え、わざわざ途中下車して観に来てくださった方や
11月の甲府の展示と、じゅっぷんでの展示の両方を観に来てくださった方もいて
作品はもちろん 人柄もステキな yanyan の魅力をあらためて感じています。

今回は、展示が終わったら
商品もすべて お返しすることになっています。
さみしいですが、全国のファンが待っているので 泣いても笑ってもあと2日でサヨナラです。

あと2日間、yanyan がいっぱいの じゅっぷん店内、
どうぞお楽しみください◎


モリモリもりもり盛りだくさん・・・

higedango.jpg   

なんだか、9日のイニュニックでのLIVE出店では
とっても濃い空間・時間で、書ききれないくらいすごい夜でした。

名古屋の北区にあるイニュニックは、今月末で今のところを閉店してお引越しの予定だそうで。
いまスタッフとして働いている2人のうち、今回のLIVEを企画した1人のフミコちゃんが
これを機に卒業することになったそうで。

いろいろと 重なって
イニュニックをだいすきな人たち、フミコちゃんをだいすきな人たち、
それからLIVE出演者の青谷明日香さんやまーとさんをだいすきな人たち
いろんな人が いっきに大集結!(きっと、来れなかった人もいっぱいいるんだと思いますが)

すごい数の 人。
すごい顔ぶれの 人たち。

お客さん、過去にライブなどしたことある人、お店の人
イニュニックが中心になって行っているイベントなどの関係者の人・・・


わたし達など
まだ名古屋にきて2年しか経っていないのに
こんなに大切な機会に、誘っていただいて 本当に光栄でした。
たのしかったー。会えてウレシイ人が沢山でした。


LIVEの途中では、シホちゃんとオーナーの粋な計らいのもと
スペシャルゲストに Ett(エット) が なんと寒い外から登場!
(チラシの絵を描いているギタリストの溪さんと、唄の西本さゆりさんのステキな2人組)


なんだか
色んなことを感じたのですが
若い人たちにお店を任せて、こういう機会には裏方に徹底していたオーナーの姿が印象的でした。


雪がふった とても寒い日でしたけど
とっても とっても あたたかくて たのしい夜でした。


ブッチーこと いわぶちふみこさんの展示、『日々風景』も とてもステキでした。
シホちゃんとフミコちゃんのエプロン、青谷明日香さんの衣装、それにイニュニックに飾られた
作品の数々に、心おどる気持ちになりました◎

また会えますように◎

ありがとうございました。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。