So-net無料ブログ作成

限定インド [コーヒーのこと]

「それぞれの神様展 6」がはじまっています。
それに伴い、コーヒーも限定メニューが登場しました。

ふくよかで 深いコク インド です。

目をつぶって味わってみると、灯りがちょっとおちるような
なんだか高級なお酒でも飲んでいるかのような、そんな気分にさせられつつ
土っぽさのなかに 上品な香りがふくまれる、そんな ふくよかさ、深いコクを感じます。


そうそう、先日はじめてインドの古典音楽のコンサートに行ってきました。
その時にきいたインド音楽の歴史などの説明や、音から感じるものを思い出すような味です。

じゅっぷんにコーヒーを飲みに来てくださるお安藤さんと原口さんのコンサート。
実は、1月に名古屋で行われるコンサートのときにコーヒー出店させていただくことになりました。

   webA4_2013HoeruSitar_omote.jpg

1月19日(土) 18:30~ 本覚寺さんにて 

開場は16:30、開演までたっぷり時間があるので、もしゆっくり出来る方はぜひ。
1曲が30分~1時間くらいかけて演奏されるのがインドの古典音楽のコンサートだそうです。

先日は会場の都合で1時間で3曲という強行?演奏だったのですが
ピアノの原型と言われているサントゥールは、弦打楽器?と聞いただけでも珍しい感じがしますが、99本の弦をバチみたいなので弾いて音を出す不思議な楽器。
そのサントゥールのメロディに打楽器タブラが追いかけっこみたく入ります。
太鼓みたいだけど水みたいな音。

そのふたつの音がとてもキレイで、それこそ ふくよかな音で。
音の粒が流れ出て 弾け飛ぶような・・・・みえない光に包まれているような・・・
からだも心もほぐれる気持ちいい時間でした。

今回は、ふたつの楽器のほかにシタールというギターの原型みたいな?楽器の演奏もあります。


料金は、前売り:2,500円  当日:3,000円
じゅっぷんでも前売りチケット販売しています。

出店は他に、モノコトさん、トライバルアーツさん、島風食堂さんです。
たのしい夜になりそうです。

じゅっぷんは、その頃には今の店を閉店していますので、今の予定だと
この日が1月でコーヒーをお出しできるのが最後になります。

よかったらお越しください◎

**本覚寺さんの場所**
名古屋市東区徳川2-16-16
国道19号沿い 隣に木曽路有り、名鉄瀬戸線森下駅下車徒歩3分
※森下駅=栄より乗換6分,大曽根より乗換2分



さてさて神様展での限定メニューのインド。
あまり、たくさんは無いので 気になる方はお早めにお試しください◎
(その日のうちで、売切れてしまうこともあります。ご了承ください。)



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。